サプリって本当に効果あるの?

実際に、私は24歳からバストアップ用のサプリメントを飲み始め、
3年かかりましたがAカップからDカップになりました。
年齢的に遅すぎかと思いましたが、バストアップに年齢は関係ないみたいです。
ちなみに、余談ですが身長も2センチ伸びました(笑)

では、何故サプリメントでバストアップできたのでしょうか。

まずは胸の構造を知ることが大切

banner  胸(ここでは乳房のことを指します)は、10%の乳腺組織と
 90%の脂肪
で出来ています。
 乳腺は女性ホルモンで大きくすることができます。


女性ホルモンが増えると胸も大きくなる

よく知られていることですが、妊娠した女性で「胸が大きくなった」という話を
聞いたことはありませんか?

それは、妊娠することによって女性ホルモンの分泌が増え、
母乳を出す準備のため乳腺が発達した結果です。

しかも、妊娠中は、体全体に脂肪もつきやすくなります。
この、「乳腺の発達」+「脂肪の増加」によって個人差はあるものの、
1カップも2カップも胸が大きくなるのです。

つまり、胸を大きくするためには妊娠することが一番!
・・・・というのは無理なので、
それと似たような状況を生み出すことによって胸を大きくします。

乳腺の発達に欠かせない「女性ホルモン」とは具体的に何?

女性ホルモンには「エストロゲン(卵胞ホルモン)」
「プロゲステロン(黄体ホルモン)」の2つの種類があります。

エストロゲンの働きとしては、乳腺の増殖や促進、
肌もツヤツヤで、血管や骨も強くなり、心身ともに健康に保ってくれます。
女性らしさを保つホルモンとして有名です。

一方のプロゲステロンには子宮内を受精、着床しやすい環境に整え、
妊娠後は妊娠を継続させる働きをします。
エストロゲンや他のホルモンのバランスを調整する働きもあります。


妊娠すると何故胸が大きくなるの?

妊娠すると何故胸が大きくなるかというと、
エストロゲンは子宮を大きくしたり、母乳を作るため乳腺を発達させたりする役割、
プロゲステロンは子宮内の状態を整え、流産を防ぐ役割のため

それぞれが大量に分泌されるようになります。

この2つの女性ホルモンが大量に増えるので、妊娠するとバストアップするのです。

どうやって妊婦のように女性ホルモンを増やせるの?

例えとしてわかりやすいので妊娠している女性を例に挙げてますが、
妊娠していない状態で、現状から勝手にこの女性ホルモン、
特に乳腺に直接関係があるとされる「エストロゲン(卵胞ホルモン)」が
増えることはありません。


ちなみに減ることは多いにあります。
ストレスや不規則な生活、食生活などで女性ホルモンは簡単に左右されてしまいます。
思い当たる人の方が多いでしょう。

そんな理由で減っちゃうなら、
むしろ女性ホルモンが正常な人っているの?って思っちゃいますよね。

効率的に女性ホルモンを増やすには

banner  長くなってしまいましたが、ここでようやく>サプリメントの登場です。
 この、エストロゲンを増やすためにサプリメントを使用します。

 食べ物でももちろん可能です。
 イソフラボンが含まれる豆乳などの大豆製品でのバストアップは
 有名な話。
 
 ですが、豆乳にはイソフラボンだけが含まれているわけでは
 ありませんよね。

 豆乳には糖分や炭水化物も含まれています。
 炭水化物・・・・太る原因ともされていますし、
 あまり大量に摂取したいものではありません。
 
 なので食べ物より効率的にほしい成分を摂取できる「サプリメント」が
 オススメなのです。


 しかも、私がオススメしている「プエラリア・ミリフィカ」が含まれている
 サプリメントには、イソフラボンの上位成分、ミロエストロールやデオキシミロエステロール
 が含まれています。

 しかも、この「プエラリア・ミリフィカ」にはイギリスの有名学術雑誌『Nature』において
 “プエラリア・ミリフィカには「プエラリン」という美乳効果をもつ成分
 (大豆イソフラボンにはほとんどない)が多く含まれる”
との趣旨が発表されたことも
 魅力の1つです。

 これらのことから、「プエラリア・ミリフィカ」の入ったサプリメントを
 私はオススメしています。
 もちろん、私自身、胸を大きくすることができたことが一番のオススメポイントです。

脂肪を増やせばバストアップ?

さて、女性ホルモンとともに大切なのが脂肪です。
何せ、胸の90%は脂肪組織。
なので乳腺の発達だけで胸を大きくするには限界があります。

しかし、脂肪をつけたい部分だけにつけることってできますか?
答えは「いいえ」
体全体につけることはできるでしょう。
特にお腹などは嫌でもつきますよね。

しかし、太ってる人で胸が小さい人っていませんか?
その人を見てもらえば、単純に太ればみんながバストアップするわけではないことは
分かってもらえると思います。

どうやって胸に脂肪をつけるのか

女性ホルモンアップで乳腺を発達させると、この乳腺を守るために、
乳腺の周りに脂肪がつきやすくなります。

なので、むやみやたらに太るのではなく、
まずはサプリメントで効率的に女性ホルモンを増やす。
そして乳腺を発達させながら、胸に脂肪をつけることがバストアップへの近道です。

Copyright(c) 2013 胸を大きくするサプリ 体験談的おすすめランキング&ウワサの真相 All Rights Reserved.