食べ物でバストアップって大変!

「バストアップサプリメントは副作用が怖いので、食べ物でバストアップしたい!」

初めてバストアップに挑む方は、まずはこのように考えると思います。
そのお気持ちはよくわかります。
サプリメントには副作用があるなどのうわさを私自信も信じてました。

しかし、実際に調べてみるとサプリメントだから危険ということではないことが
わかりました。
サプリメントでの副作用についてはこちらのページで詳しく解説しています。
(→「不妊?乳がん?副作用の危険性」)

しかし、胸が大きくなる食べ物をいろいろと調べてみると、
根拠があったり、なかったりします。

しかも、普段これらのものばかり食べるわけにはいきませんよね?
食生活はバストアップにも重要なので、食事内容が偏るわけにはいきません。
ちゃんと、他の野菜、お肉、お魚とバランスよく食べる必要があります。

そして、重要なことは

これらの食べ物は他の成分も含まれている
毎日納豆や豆腐、キャベツなど食べる場合、調理が大変


ということです。

ではそれらをふまえて、食べ物でバストアップしようと思うと実際どんな食べ物があり、
どのくらいの量を食べる必要があるのか
調べてみました。

大豆(イソフラボン)でバストアップ

いわずと知れた女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをするものとして有名ですよね。
成人女性の1日摂取量上限値が70~75mg/日とされています。

食べ物100gに対するイソフラボン含有量
きな粉 266.2
大豆 140.4
豆腐 20.3
納豆 73.5
味噌 49.7
豆乳 24.8

都心では一丁は300~350gが多く、地方になると若干大きめの350~400g、
沖縄は一丁1kgが一般的なので豆腐だと1丁ぐらいになります。

納豆では1パック約50gなので2パックぐらいです。
豆乳だと約300mlです。

鶏肉(たんぱく質)でバストアップ

一時期、グラビアアイドルが「鶏のから揚げを食べてたらバストアップしました
と話してたことが話題になりましたよね。

一般的にも「鶏肉を食べてたらバストアップする」と言われてるみたいですが、
その根拠は何でしょう?

こちらのページ(→「サプリって本当に効果あるの?」)でも説明していますが、
胸の90%は「脂肪」です。
なので、胸の脂肪を増加させるのに「タンパク質」が必要になります。

では、実際鶏肉にはどれくらいのたんぱく質が含まれているのでしょうか。

100gの鶏肉に対するたんぱく質の量
鶏ささみ 23.0
鶏むね肉(皮なし) 22.3
鶏ひき肉 20.9
鶏むね肉(皮付) 19.5
鶏もも肉(皮なし) 18.8

成人女性(妊婦を除く)の1日の摂取量が約55gです。
この表を見てみると「鶏もも肉」より「鶏ささみ」の方が
高たんぱく質
ということが分かります。

なので、基本的には鶏のもも肉を使う鶏のから揚げは
単純に高カロリーで体の脂肪が全体的に増える
のでバストもアップする可能性があります。(あくまで管理人の見解ですが)

しかし、実は鶏肉よりも高たんぱく質な食品があります。
なんと「ビーフジャーキー」です!
ビーフジャーキー100gに対して、たんぱく質は54.8も含まれています。

こうやって調べてみると、「鶏肉」にこだわる必要はなさそうですね。

ボロン(ホウ素)でバストアップ

芸能人がキャベツを食べてたらバストアップした
ということが話題になり、キャベツに含まれている「ボロン(ホウ素)」が
有名になったことがあります。

このボロンは女性ホルモン「エストロゲン」を活性化させる働きがあると
アメリカの農務省も認めている成分
です。

1日の摂取量は「3mg」とされています。

このボロンですが、キャベツ100gあたり多くて30μg含まれていると言われているので
まるまる約1個になります。
りんごなら1個、ピーナツは100g程度、とろろ昆布は30g
です。

しかし、このボロン。熱に弱いので加熱調理するわけにはいきません。

食べ物でバストアップのまとめ

調べてみると、いろんなことが分かります。

イソフラボンで言うと豆乳などは料理しなくていいので手軽ですが、
カロリーもあるので大量に飲むと太ってしまいます。

特に「バナナ味の豆乳」や「ココア味の豆乳」などは飲みやすいのですが
200mlでカロリーが約130カロリー近くあります。

ダイエットではありませんが、それだけのカロリーを消費するために、
ウォーキングで言えば50分間相当の運動量に値するのです。

そしてもう1つの問題、これらの食材の調理です。
一人暮らしの方や主婦はご存知だと思いますが、
ご飯の献立を考えるのって結構大変ですよね。

レパートリーが多い方や同じ調理の仕方でも飽きないという方だと
いいのですが、なかなかそうはいきません。
(私は納豆が苦手なのでなおさら大変です・苦笑)

毎日キャベツ丸ごと(火を通さず)1個って考えただけでも現実的ではないし、
りんごも1人で毎日1個は飽きちゃいます。

豆腐は量が少ないので簡単そうですが、
私には毎日飽きずに食べるレパートリーがありません。
そして、今は家族がいるので同じ食材が続くと不思議がられそうです(笑)

しかも忘れてはいけませんが、 これを数ヶ月、数年と食べ続けていくのです。
こちらのページでも指摘してますが、(→「A→Dへ!私的バストアップ方法」)
バストアップにおいて大事なのは「続けること」です。

「全然続けられる!」という方はサプリメントでも食べ物でもお好きな方でも
試していただければと思いますが、
少しでも「無理かも」と思った方は、やはりこちらのページの方法
(→「A→Dへ!私的バストアップ方法」)をオススメします。

Copyright(c) 2013 胸を大きくするサプリ 体験談的おすすめランキング&ウワサの真相 All Rights Reserved.